ボンボンボロンで垂れ乳対策できる?

ボンボンボロンで垂れ乳対策できる?

ボンボンボロン垂れた胸

 

ボンボンボロンは垂れ乳対策できますよ(・∀・)

 

産後授乳を終えると、バストの形って垂れて崩れてしまうので、このバストに悩む女性は多いです。

 

若くても、胸の質が柔らかくて垂れ気味だったり、大きすぎて重さを支えられないために垂れていたり。

 

胸がなくても、揉まれすぎたり、刺激を受けすぎると形が崩れるんですよね(白目)

 

ブラを付けているときはいいけど、取った瞬間「だらーん」と垂れてしまったり・・・。
垂れ乳に関する悩みは本当に尽きないものです。

 

ルパン3世に出てくる「峰不二子」みたいに、大きいけど「ツン」と上向きなバストがいいですよね。

 

垂れ乳対策のマッサージやエクササイズは確かに効果はありますが、元の高さに戻すということは、実はかなり難しいです。

 

 

どうして胸って垂れちゃうの?

ボンボンボロン垂れた胸

胸が垂れる主な原因は、

 

乳腺を皮膚や筋肉につなぎ止めて、胸の形をきれいに整える役割をもつ「クーパー靭帯」が、様々は原因によって低下し、伸びてしまうからです。

 

この「クーパー靭帯」の約80%はエラスチンという成分で構成されています。

 

エラスチンとは、コラーゲン同士をつなぐ繊維状のタンパク質です。

 

エラスチンの減少がクーパー靭帯の機能低下を招き、垂れ乳につながってしまうといわれています。

 

体内のエラスチンは20歳前後をピークに減少してしまうので、外から取り入れないとどんどんクーパー靭帯の機能が下がり、形が崩れる原因になります。支える力が衰えることで、最大で6cmも下がるといわれています。恐ろしや(; ・`д・´)

 

でも、エラスチンが減少する原因は他にもあるんです。

 

 

エラスチンが減少する原因は?

喫煙、紫外線、ストレス

 

女性ホルモンの低下

 

エラスチンの減少の原因は、加齢、紫外線、ストレスもありますが、実は、女性ホルモン(エストロゲン)の減少も原因の1つなんです。

 

じゃあ減るばっかりってことじゃ、胸はどんどん崩れるしかないってこと?

 

それは嫌〜〜(;´Д`)

 

大丈夫!!

 

エラスチンが減っちゃうなら、外から取り入れればいいんです!

 

 

エラスチンを摂るとバストは復活する??

エラスチンはいろんな原因で減少していきますが、食事から取り入れることができます。

 

エラスチンを日ごろから摂取することで、

 

ハリや弾力を保ち、

 

クーパー靭帯を維持する役割があるので、

 

バストが以前のようなプルンとした弾力がある上向きバストによみがえります。

 

 

バストのハリや弾力に大きな役割を持っているクーパー靭帯は一度切れてしまったり、大きく伸びてしまうと、完全に元の状態に戻すことは難しいですが、

 

一時的に少し伸びた状態なら、ゴムの様に「縮んで戻る」性質をもっており、バストをしっかり支えてくれます。

 

ですから、積極的にエラスチンを摂っていきましょう。

 

エラスチンを多く含む食材はこちら。

かつおの心臓、すじ肉、手羽先、鶏の皮、軟骨、かつお節、丸ごと食べられる小魚、しらす干しなど

 

これらの食材にはエラスチンが含まれているんですが、実はそれぞれに含まれている量は微量で、ある程度の量を毎日食べる必要があるんです。

 

正直大変。

 

そんなときにエラスチン配合のバストアップサプリメントを摂るのが便利です。

 

 

ボンボンボロンで手軽にエラスチンを摂りましょう♪

ボンボンボロン垂れた胸

効率よく摂取するならサプリメントがおすすめですね。

 

ここでやっとボンボンボロンの登場です。

 

バストアップサプリの中でもボンボンボロンは女性ホルモンアップとエラスチンの効果で大きくハリのある上向きおっぱいにしてくれるサプリです。

 

さらに美肌成分もたっぷり配合しているので、バストアップだけでなく肌のケアのサポートもしてくれます。

ボンボンボロン垂れた胸

 

もし、ボンボンボロンを摂るなら、就寝直前がおすすめです。

 

寝る直前にエラスチンを摂ると、睡眠中の肌のターンオーバーがスムーズになり、高いバストアップ効果が期待できますよ( *´艸`)

 

もし、自分のバストの崩れが気になるなら、ぜひ取り入れてみてください。

 

<全額返金保証&定期縛りなし>

 

ボンボンボロンを実際につかった方の口コミを始め、飲み方などを一気にまとめました♪

ボンボンボロンを購入前に知っておきたい情報まとめ>>

page top