登場人物

映画デート

今度の獲物は「月」!

映画「怪盗グルーの月泥棒 3D」に魅せられた私がおススメする映画の見どころを紹介します。

絶対に見たい!と思っていた映画「怪盗グルーの月泥棒 3D」観てきました。ユニバーサル・ピクチャーズ初の3Dアニメ映画とあって、期待に胸ふくらませていざ出陣!

この映画が私にとっても初の3Dだったので、その迫力にビックリ仰天でした!予告でもあったジェットコースターのシーン。これを3Dで見ると本当に乗っているかのようにハラハラドキドキ(絶叫系に慣れていなかったのでとっても怖かったですよ)

ストーリーも、盗む物がピラミッドや月など、スケールが大きく、見ていてスッキリします。 バナナから作ったミニオンの動きや、 センスのいい小道具もたくさん出てくるので、お子さんが見れば絶対にハマること間違いなしですよ。

そして終盤への感動は、ただただ涙です。

怪盗グルーの月泥棒 3D

怪盗グルーの月泥棒 3D』)は、2010年のユニバーサル・ピクチャーズ製作の3Dアニメ映画。ユニバーサル・ピクチャーズ初の3Dアニメ作品となる。

日本で放映されたこの映画のTVCMは『イナズマイレブン』とコラボレーションしていた。  

ユニバーサル初の3Dアニメは、史上最悪の悪人を目指す怪盗・グルーと、身寄りのない三姉妹の心の交流を描いた物語。偽悪的に生きてきた男が、けなげに助け合って生きる三姉妹の世話をしていくうちに、父性に目覚めていくのだ。グルーと三姉妹の心の交流が物語の横軸だとすれば、縦軸はグルーの見せる“怪盗”としての魅力だ。バナナから生まれた部下のミニオンたちと、マッド・サイエンティストの作った奇妙な秘密兵器を華麗に駆使し、グルーは空に浮かぶ月を盗むというミッションに挑む。果たして月は盗めるのか? クライム・コメディ的な要素を持ちつつも、グルーと三姉妹の愛にホロリとさせられる、そんな素敵なエンターテインメント作品だ。日本語吹替版でグルーの声を担当した笑福亭鶴瓶の関西弁も、意外にもグルーにマッチしている。

ストーリー

黒ずくめの装束に身を包み、郊外の家で暮らす男・グルー。彼の正体は、自宅の地下に秘密基地を持ち、マッド・サイエンティストと暮らしている、史上最悪の悪人を目指す怪盗だった。月を盗もうと計画したグルーだが、計画に必要な“縮ませ光線銃”をライバルのベクターに盗まれてしまう。彼はベクターの家にクッキーを売りに行く親のいない三姉妹に目を付け、彼女らを養女に。 何とか銃の奪回に成功したのだが、何故かその三姉妹に懐かれてしまい、共同生活を送ることになってしまう。

登場人物

グルー: スティーヴ・カレル(日本語吹替:笑福亭鶴瓶)
本作の主人公。怪盗軍団ミニオンのリーダー。盗みや嫌がらせで、人々を困らせることが大好きで、子供嫌い。世界を驚かす悪事をしようと月を盗む計画を遂行する最中に、ひょんな事から三姉妹の父親代わりとなる破目になってしまう。
ベクター: ジェイソン・シーゲル(日本語吹替:山寺宏一)
グルーの宿敵。狡猾で自信過剰な性格。眼鏡にジャージ姿が特徴。グルーの計画を阻止しようとする。
ネファリオ博士: ラッセル・ブランド(日本語吹替:伊井篤史)
グルーの家に暮らすマッドサイエンティスト。年齢は、約150歳。頭脳明晰だが奇人。
グルーの母: ジュリー・アンドリュース(日本語吹替:京田尚子)
かなりキツイ言動が目立つが、本来は優しい性格。
ミニオン
グルーの手下。ネファリオ博士が、脂肪酸と変異したDNA、バナナで作った。
パーキンス氏: ウィル・アーネット(日本語吹替:内海賢二)
ハッティーさん: クリステン・ウィグ(日本語吹替:雨蘭咲木子)
マーゴ: ミランダ・コスグローヴ (日本語吹替:須藤祐実)
グルーの元にやってきた三姉妹の長女。しっかり者で面倒見が良いが、理屈屋で過保護な所がある。尚、実父については不明。
イディス: ダナ・ガイアー(日本語吹替:矢島晶子)
三姉妹の次女。好奇心旺盛で、何にでも手を付けたがる為に、よく騒動を巻き起こしては、グルーを困らせる。
アグネス: エルシー・フィッシャー(日本語吹替:芦田愛菜)
三姉妹の三女。純粋な性格で誰にでも友好的に接するが、内面では愛に飢えている。三姉妹の中で最もグルーに懐いている。カイルというペットを飼っている。
トークショーの司会者: ケン・チョン
フレッド・マクデイド: ダニー・マクブライド(日本語吹替:青山穣)
観光客の父親/カーニバルの客引き: ジャック・マクブレイヤー
観光客の母親: ミンディ・カリング
ジェリー/ティム: ジェマイン・クレメント
ニュースキャスター: ロブ・ヒューベル(日本語吹替:大塚芳忠)
ジャスティン: デイビス・デズモンド(クレジットなし)

スタッフ

  • 監督: ピエール・コフィン、クリス・ルノー
  • プロデュース: クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー、ジョン・コーエン
  • 音楽: ファレル・ウィリアムス

評価

批評家の反応

Rotten Tomatoesでは82%(179人中146人)の評論家が肯定的な反応で、平均点は10点満点中6.8点だった。Metacriticでは34のレビューで平均点は72点だった。

『シカゴ・サンタイムズ』の映画評論家のロジャー・エバートは4つ星満点で3つ星を与えた。他に『シカゴ・トリビューン』のマイケル・フィリップスや『ローリング・ストーン』のピーター・トラヴァースも好意的な評価を下した。

興行成績

2010年7月9日に北米の3476館で封切られ、週末3日間で約5600万ドルを稼いで初登場1位となった。同年8月5日、ユニバーサル作品としては『ボーン・アルティメイタム』(2007年)以来となる北米興行収入2億ドル超えを達成した。

これは買い!怪盗グルーの月泥棒 3D&2D ブルーレイセット

内容紹介

世界中で大ヒット!月まで届くアトラクション・ムービー登場!

子どもは笑って大人は泣いて。
「アイス・エイジ」のスタッフが贈るハートフルアドベンチャー!

【3Dブルーレイで臨場感たっぷり、アトラクションムービーを体感!】
【”3D” も ”2D” も楽しめる<2枚組>ブルーレイセット】

★全米興行オープニングNo.1の大ヒット!
★世界37カ国でもNo.1!全世界興収$5億を突破の大記録を達成し、世界を圧倒!
★日本でも初登場第2位!興収13億の大ヒットを記録!

★日本でも大人気の韓国アイドルグループ「少女時代」のテヨンとソヒョンが、姉ふたりの声の吹き替えに挑戦!
「少女時代」ファン待望!日本版DVD&BDには彼女たちの声の韓国語劇場版吹き替え音声を収録!

☆ 『DVD』、『ブルーレイ』も同時リリース!

【ストーリー】
史上最大級の泥棒を企てるグルーと、バナナでできた仲間のミニオンたちは“月を盗む”という壮大な計画を企てる。その計画には〈縮ませ光線〉という光線銃が必要だったが、ライバルの泥棒であるベクターに盗まれてしまう。グルーは、クッキーを売るためにベクターの家に出入りしている養護施設の三姉妹に目を付け、彼女たちを利用するために養女として引き取ることになるが・・・・。

【キャスト(吹き替え)】
怪盗グルー: 笑福亭鶴瓶 『ディア・ドクター』『おとうと』
アグネス: 芦田愛菜 「Mother」(TV)『告白』
ベクター: 山寺宏一 「おはスタ」メインMC
Dr.ネファリオ: 伊井篤史 『サザエさん』/裏のおじいちゃん役
グルーの母: 京田尚子 『アリス・イン・ワンダーランド』/ヤマネ役

【スタッフ】 
プロデューサー: クリス・メレダンドリ/ジャネット・ヒーリー/ジョン・コーエン
監督: ピエール・コフィン /クリス・ルノー
製作会社: マック・ガフ
音楽: ファレル・ウィリアムス/ハンス・ジマー

製作/2010年 アメリカ
■音声:【2D】英語/日本語/韓国語【3D】英語/日本語
■字幕:英語/日本語
■収録時間:本編約95分/特典約35分(2D)  ■ 画面サイズ: 16:9 ビスタ
■ブルーレイ2枚組
※2D版は同時発売の単品(GNXA-1379)と同一内容です。
※3Dブルーレイには特典は収録されておりません。

※3D映像をお楽しみいただくには、3D対応テレビ、3D対応再生機器、3D対応専用メガネ、ハイスピード対応HDMIケーブルが必要です。

※ 映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございますのでご了承下さい。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『ディア・ドクター』の笑福亭鶴瓶と『Mother』の芦田愛菜が日本語吹き替えを担当したファミリーアニメ。月を盗む計画を立てた怪盗グルーは、ライバルであるベクター家に出入りする3姉妹を養女にするが…。

内容(「Oricon」データベースより)

『アイス・エイジ』のスタッフが贈るハートフルアドベンチャー!!“月を盗む”という壮大な計画を企てたグルーとバナナでできた仲間のミニオンたちは、その計画に必要な〈縮ませ光線〉という光線銃を、ライバルの泥棒であるベクターに盗まれてしまう。グルーはベクターの家に出入りしている養護施設の三姉妹に目を付け、養女として引き取ることになるが…。少女時代の韓国語劇場版吹き替え音声も収録。2枚組。